ぱーぷるの日記

普段、過ごしていて思ったことを気ままに綴るブログです。内容は映画・音楽・英語など様々取り上げます。

MENU

最新全米チャートトップ10解説(2/8付)【洋楽】

f:id:theclock:20200108193008p:image

Hi !!
ぱーぷるです。

全米チャートのトップ10の紹介と解説をやっていきます。

まずはランキングから

 1. (1) The Box / Raddy Rich

 2. (2) Life is God / Future ft. Drake

 3. (4)  Circles / Post Malone

 4. (5)  Memories / Maroon 5

 5. (8)  Someone You Loved / Lewis Capaldi

 6. (6)  10,000 Hours / Dan + Shay, Justin Bieber

 7. (7)  Dance Monkey / Tonas and I 

 8. (9)  Roxanne / Arizona Zervas

 9. (15)Don't Start Now / Dua Lipa  

10.(13) everything i wanted / Billie Eilish

 

Robby Ricchが1位をキープ(4週目)。

 

特に真新しい動きはありませんが、9位にデュア・リパの新曲が13週目にしてトップ10入り。

彼女にとっては2曲の全米チャートトップ10入りですね。

10位にはグラミー賞で話題になったビリー・アイリッシュの新曲がトップ10に帰ってきました。

今週のぱーぷるピックアップ 

blackbear - hot girl bummer

今週は23位と20週かけてジワジワと順位を上げてきているこの1曲をご紹介♪

 

アメリカ出身のラッパーで、この曲が彼の最大のヒットになっています。

サウンドはポスト・マローンのような、ポップ寄りのヒップホップって感じ。

キャッチーなサビと、重音利かせたラップ部分のサウンドのコントラストが印象的でいい曲だと思います。

 

最後に、過去のチャート解説と私のおすすめ洋楽紹介記事は下のリンクからどうぞ↓ 

と言った感じで今回はこの辺で
ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。