ぱーぷるの日記

普段、過ごしていて思ったことを気ままに綴るブログです。内容は映画・音楽・英語など様々取り上げます。

MENU

【Diary】12/12+最新全米チャートトップ10解説(12/14日付)

f:id:theclock:20191102094745j:plain

Hi !!

ぱーぷるです。

12月12日木曜日

今日は仕事で、試作した機械の耐久試験をしていました。

その試験は日中、アクシデントもなく順調に試験も進んで、残業せずに早く帰れそうと思ってました。

が、定時の直前に試験で予想外の結果が出てしまい、結局残業するはめに。。

 

こういう、早く帰れそうってときに帰れなくなったときの絶望感は半端ないですよね。

 

以上、全然内容ないですけどおやすみなさい。。

 

今日の歩数: 7635歩 

おまけ

今日は全米チャートのトップ10の紹介と解説をやっていきます。

まずはランキングから

 1. (32) Heartless / The Weeknd

 2. (1)  Circles / Post Malone

 3. (18) All I Want for Christmas is You / Mariah Carey

 4. (2)  Someone You Loved / Lewis Capaldi

 5. (4)  Memories / Maroon 5

 6. (3)  Good As Hell / Lizzo

 7. (5)  Roxanne / Arizona Zervas

 8. (29) Rockin' Around The Christmas Tree / Brenda Lee

 9. (6)  Lose You To Love Me / Selena Gomez

10.(8)  10,000 Hours / Dan + Shay & Justin Bieber

 

今週は波乱の週ですね。

 2週間1位を守っていたPost Maloneが陥落して、先週32位からジャンプアップしてきたThe Weekndの新曲「Heartless」がきました。

これで彼にとっては4曲目の1位。

曲はDrakeの世界観を彷彿とさせるヒップホップサウンド。

後半の展開が面白い1曲です。

 

また、この他にも今週はトップ10に新たに2曲エントリー。

2曲ともクリスマスソングです。

最近は毎年、この時期になるとクリスマスソングが昔の曲でも期間限定でリエントリーするようになって、この2曲はそのたびに上位に入ってくる定番曲なんですけど今年はとうとうマライヤの方がトップ3まで来ちゃいました。

昨年は最高でせいぜい8位とかだったと思うんですが、今年はこのタイミングで既に3位。

これ来週には1位もありそうですね。。

何十年越しの1位があれば、それは全米チャート史上例のないことになりそうですね(笑)

今週のぱーぷるピックアップ 

The Weeknd ‐ Blinding Lights

今週は11位に初登場で入ったこちらの1曲を紹介。

1位を今週獲ったThe Weekndの来たるニューアルバムからの1曲です。

これ個人的には1位の曲より好きです(笑)

 

’80年代っぽい世界観に、テンポのいいメロディーライン。

彼って有名ですけど私はこれまで、そんなに好んで聴いてこなかったアーティストなんですけど、これを聴くと次のアルバム期待できそうだなって思います。

 

  

と言った感じで今回はこの辺で
ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。