ぱーぷるの日記

普段、過ごしていて思ったことを気ままに綴るブログです。内容は映画・音楽・英語など様々取り上げます。

MENU

私が選ぶ2010-19年のベスト洋楽アルバムTop100【60~51位】

f:id:theclock:20190816085856j:plain

Hi !!

ぱーぷるです。

この記事でも私が選ぶ2010年代のベストアルバムを紹介していきます。

ここでは60~51位の10枚をドドンと紹介!

これまでのランキングは下のリンクからどうぞ。

次のランキングは9/7に公開予定ですのでお楽しみに♪

60.「24K Magic」Bruno Mars 2016

f:id:theclock:20190714081656p:plain
source: amazon.co.jp
Pop

Total Score: 16.5
Albam Point:9.5
Single Point:4
Listen Point:3

24K Magic by Bruno Mars on Spotify

圧倒的な歌唱力を持つR&Bシンガーのサードアルバム。

グルーブ感が完璧な楽曲が詰まった1枚です。

2017年のグラミー賞で新人賞を除く、主要4部門をケンドリック・ラマーなどを差し置いて独占した彼の最高傑作。

わずか9曲の収録曲は全てシングルカットできるくらいのクオリティーだと思いますね。

ではアルバムから1曲♪

59.「Tolking Dreams」Echosmith 2013

f:id:theclock:20190714081833p:plain
source: amazon.co.jp
Rock

Total Score: 16.5
Albam Point:9.5
Single Point:4
Listen Point:3

Talking Dreams on Spotify

アメリカ出身のスリーピースバンドのデビュー作。

ポップとインディーロックの中間のようなサウンドが聴ける1枚です。

インパクトは無いものの、気づいたらハマってしまったアルバムです(笑)

ロックバンドとしては異例とも言える全米シングルチャートでトップ20入りを果たした『Cool Kids』などシングルとしていい曲が詰まっています。

ではアルバムから1曲♪

58.「¡UNO!」Green day 2012 

f:id:theclock:20190714083106p:plain
source: amazon.co.jp
Rock

Total Score: 16.5
Albam Point:11.5
Single Point:2
Listen Point:3

¡UNO! on Spotify

グラミー賞も獲得したこともあるパンクバンドの三部作の1作目。

変わらぬパンチの聴いた王道パンクロックが聴ける1枚です。

そう言えば私は、これがリリースされた時くらいにグリーンデイばっかり聴いてましたね。

今思うと懐かしいです(笑)

ではアルバムから1曲♪

57.「BADLANDS」Halsey 2015

f:id:theclock:20190714083452p:plain
source: amazon.co.jp
Electronica

Total Score: 16.5
Albam Point:13.5
Single Point:2
Listen Point:1

BADLANDS on Spotify

アメリカのシンガーソングライターのデビューアルバム。

ちょっと暗めのエレクトロサウンドに、表現豊かな彼女の歌声が乗った世界観が特徴的な1枚です。

このアルバムが出たころの彼女は単なる実力派シンガーって感じでしたけど、今では売れっ子シンガーの仲間入りしましたよね。

いたるところで彼女の名前を見るような気がします。

そんな彼女のアルバムから1曲♪

56.「Expectaions」Bebe Rexha 2018

f:id:theclock:20190714084517p:plain
source: amazon.co.jp
Pop

Total Score: 17.0
Albam Point:10.0
Single Point:4
Listen Point:3

Expectations on Spotify

独特の歌声をもつシンガーの1枚。

このアルバムをリリースする数年前からフィーチャリングとしてヒット曲に参加して、注目されていた彼女の待望のソロ作です。

『Meant to Be』『I Got You』などのこれまでのEPに収録されたヒット曲に加えて、アルバムオリジナルの新曲が収録されています。

ヒップホップなどの要素が取り入れられたポップサウンドが楽しめる1枚。

ではアルバムから1曲♪

55.「Hero」Maren Morris 2016

f:id:theclock:20190714085101p:plain
source: amazon.co.jp
Country

Total Score: 17.0
Albam Point:10.0
Single Point:4
Listen Point:3

HERO on Spotify

女性カントリーシンガーのデビュー作。

サウンドは王道のカントリーですが、ボーカルのコーラスの重ね方が面白いですね。

彼女の曲のコーラスは耳心地いいんですよ。。

あと、アルバムのまとまりが良くて通しで聴けるのも評価できる点です。

ではアルバムから1曲♪

54.「Dua Lipa」Dua Lipa 2017

f:id:theclock:20190715085406p:plain
source: amazon.co.jp
Pop

Total Score: 17.5
Albam Point:10.5
Single Point:4
Listen Point:3

Dua Lipa on Spotify

2017年に突如として頭角を現して、瞬く間にビックアーティストの仲間入りをした彼女のデビューアルバム。

『New Rules』を始めにインパクトのある歌詞が特徴。

あと彼女は普通に歌が上手いですね。

2018年のグラミー賞で新人賞を獲得して勢いの止まらない彼女の渾身の1枚です。

ではアルバムから1曲♪

53.「Free Spirit」Khalid 2019

f:id:theclock:20190827065126p:plain
source: amazon.co.jp
R&B

Total Score: 18.0
Albam Point:11.0
Single Point:4
Listen Point:3

Free Spirit on Spotify

アメリカのシンガーの2枚目。

テンポのいいR&Bサウンドが聴ける1枚です。

前々から名前の売れたシンガーでしたけど、アルバムはイマイチだったデビュー作から一変して、かなり完成度の高い1枚に仕上がっていると思います。

それではアルバムから1曲♪

ちなみにこの曲のプロデュースは前回の記事で紹介したDisclosureですよ。

52.「Stories」Avicii 2015

f:id:theclock:20190715085634p:plain
source: amazon.co.jp
EDM

Total Score: 18.0
Albam Point:11.0
Single Point:4
Listen Point:3

Stories on Spotify

スコットランドのDJ兼プロデューサーの2作目。

彼独自のクリーンでメロディックな世界観が前面に出た最高の1枚です。

前作ほどのヒット曲はないものの、確実に進化したアヴィーチサウンドが聴けます。

ではアルバムから1曲♪

51.「Planet Pit」Pitbull 2011

f:id:theclock:20190817132821p:plain
source: amazon.co.jp
Rap

Total Score: 18.0
Albam Point:13.0
Single Point:2
Listen Point:3

Planet Pit on Spotify

お祭り番長ことピットブルの代表作。

今となっては懐かしいエレクトロサウンドが聴けます。

余談ですが、当時はほんと彼の勢いはすごかったですよね。

いたるところで彼の名前を見かけましたから。

ではアルバムアルバムから1曲♪

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。