ぱーぷるの日記

普段、過ごしていて思ったことを気ままに綴るブログです。内容は映画・音楽・英語など様々取り上げます。

MENU

デスクの上で”滑りまくる”収納箱を滑らなくするアイテムの紹介

f:id:theclock:20190512113502j:plain

Hi !!

ぱーぷるです。

 

この記事は暮らしに関する豆知識を紹介します。

皆さんは自分の机の上に書類入れや小物入れ、ペン立てとかを置いていますよね。

そういう入れ物から何かを取り出すたびに、入れ物の位置がずれてしまって取りずらかったり、位置を戻すのが面倒だなと感じたりすることがあるかと思います。

 

そんな問題を解決する方法を今回は紹介しようと思います。

使うのは以下のアイテム。

・スポンジゴム

・両面テープ(テープが付いてないタイプのゴムを使うときのみ)

・カッターorはさみ

f:id:theclock:20190512120053j:plain

スポンジゴムはホームセンターで数百円で買うことができます。

 

そして、やる作業はいたってシンプル。

入れ物の底に滑り止めとして貼り付けるだけ。

でも、それだとさすがに説明放棄し過ぎだと思うので、実際に私がやってみたものを紹介(笑)

今回、私が用意したのは”無印良品”のペン立て。

f:id:theclock:20190513184659j:plain

この斜め向きにペンを立てられる形がとても使いやすくて重宝しているんですが、下に滑り止めがないのでペンを取り出すときに入れ物自体が動くのが難点でした。

 

そこで底面に以下の写真のように滑り止めを貼り付けます。

f:id:theclock:20190513190237j:plain

作業は以上!

作業時間はほんの2,3分でしたけど、その効果は絶大です(笑)

デスクに張り付けたのかなと錯覚してしまうくらい、ガッチリ固定されました。

 

もちろんテープなどで張り付けた訳ではないので、机が汚れる心配はないですし、入れ物の配置換えは容易。

入れ物に何にも手を加えたくない方には向かない方法ですが、とても簡単で安上がりなので良かったら試してみては?

 

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。