ぱーぷるの日記

普段、過ごしていて思ったことを気ままに綴るブログです。内容は映画・音楽・英語など様々取り上げます。

MENU

【音楽】私が思うおすすめ音楽ストリーミングサービスを紹介!

f:id:theclock:20190330150449j:plain

Hi !!

どうもぱーぷるです。

 今回は音楽に関する記事。

このブログで1番最初に上げた記事で、音楽(特に洋楽)が趣味の1つにあると言ってたし今後は音楽に関する内容もチョクチョク書いていこうと思います。

 

そんな初めての音楽記事の題材はここ数年で頻繁に見かけるようになったし、利用している人も多いかなと思う音楽ストリーミングサービスについて。

数あるサービスの中で私が実際に使って、便利だなと思ったものをランキング形式で発表します。

では早速5位から。


5位 Amazon Prime Unlimited

 

アマゾンが提供するサービス。

1番の利点は安いということ。

プライム会員の場合、月780+税で年間7800円のプランはさらにお得。

有料ストリーミングサービスの中では私の知る限り1番安いです。

 

でも曲のバリエーションはイマイチ。

「この曲もないんか…」ってことが多々あるし、最新の楽曲はまず無いと考えていいと思います。

ただアーティストや曲にこだわりがなければ、スマホアプリはオフライン再生に対応してるので車とかでBGMとして使うには便利だと思います。

詳しい情報を知りたい方は上にあるバナーをクリック!

4位 SoundCloud

SoundCloud - Listen to music

こちらは他のサービスとは少しタイプが違います。

まず完全フリーで使えるということ。

広告も入らず、聴ける曲の制限もなく使えるサービスです。

 

でも聴ける曲はインディーズがほとんど。

世間でヒットしてる曲はまずないです。

ジャンルもダンスミュージックかヒップホップがほとんどで偏っているのも特徴。

でもその分、全く新しいサウンドを見つけることができるので曲を探すのが意外と楽しかったりします。

 

それに、このサイトで聴ける曲の多くは他のサービスで聴けませんし、これからヒットしていくような原石もみつける可能性もあります。

実際、私はKygoSigalaといった今では有名なアーティストを売れる前に発見してよく聴いてました(ドヤ…)。

広告が入らないし、ほとんど知らない曲なので私は作業用BGMによく利用してます。

3位 Apple Music

Apple Music - Apple(日本)

アップルによるストリーミングサービスです。

 

いい所はやはり豊富な曲のラインナップですね。

私が聴きたいと思った曲は全部ありましたし、リリースされたばかりの曲もそろっています。

 

でも個人的に機能面でちょっと使いずらさを感じます。。

そもそも私はiPhoneユーザーで、音楽は基本的に自分で買ったCDとかダウンロード版で買ったアルバムを普段は聴いています。

それらを聴くミュージックアプリとApple Musicが同じなのがとにかく都合が悪いんですよね。

 

自分の買ったものとストリーミングの区別化が出来ない上に、ミュージックアプリをオンラインにしたことにより、買ったアルバムのジャケットが一斉に壊れて、一瞬でアプリ内がカオス状態に…

いわゆるアップルの”ありがた迷惑な”機能のせいでこうなったんですが、それが私には耐えれなかったです(笑)

 

でも学生は月480円+税で使えるのは魅力的だと思いますね。

ちなみに一般は980円+税でフリープランはありません。

あと、appleのサービスですが、iOSだけでなくAndroidのデバイスに対応しています。

2位 YouTube Music

YouTube Music

動画サイトのYoutubeの音楽に特化したサービス。

 

私が思うのはやり使い勝手の良さです。

今までYouTubeで音楽を聴いてきた私にとっては検索や再生方法は分かり安くて便利です。

MVが曲と一緒に観れるのも他のサービスとは差別化されてていいと思います。

ラインナップはApple MusicとSpotifyに比べれば少し悪いですが許容範囲。

 

でも引っかかるのは広告の多さ。

このサービスはフリープランで使えるのはいいのですが、広告の量がとにかく多い。。

曲が変わるたびに広告が入るが少しストレスです。

まあ、これは有料プランにすれば済みますけどね(笑)

 

フリープランならパソコン、有料はスマホアプリがおすすめ

スマホアプリはバックグラウンドで再生ができないというとんでもないディスアドバンテージがあるため、スマホで使う場合は有料プラン(月980円+税)が必須。

一方、パソコンならバックグラウンドでも再生可能なのでフリーでも十分使えます。

1位 Spotify

www.spotify.com

1位は断トツでこれです(笑)

ストリーミングサービスの代名詞的なサービスですが、これが一番使い安いですね。

洋楽の網羅率は他のサービスから頭1つ抜けてますし、最近では邦楽も充実してきました。

さらに最新の楽曲はリリースと同時に聴けるので、アルバムを聴く前に視聴するのに私は重宝しています。

 

フリーで十分使えるのもこのサービスの強み。

携帯版は自由に曲を選んで聴くことができず、シャッフル再生しかできませんがパソコン版は普通に好きな曲を選んで聴くことができます。

その代わりPC版は1ヶ月15時間までという制限があります…(そのことに関する記載はオフィシャルサイトのどこにも書いてないんですけどね)

また、途中に広告が入るものの3,4曲に1回程度なので、ほとんどストレスになりません。

 

その分、有料にする価値はそこまでないかなと感じます。

有料プランは月980円+税でちょっと私は高いなと思ってしまいます。

ストリーミングを音楽視聴のメインで使う方は有料にするべきだとは思いますが、私は有料にする必要はないかな。

まとめ

まとめると私がおすすすめするのは

有料プランならSpotify一択。

無料はYouTubeMusicかSpotify

です。

これはあくまで私の意見ですので、今回紹介した内容を参考に、あとは皆さんのデバイス環境や曲の好みで自分に合ったサービスを見つけてみてください!

 

 

と言った感じで今回はこの辺で

ありがとうございました!
最後にこの記事を気にった方はぜひ下のボタンからこのブログの読者になりましょう!
私のこれからの励みになります。